機動戦士ガンダム 水星の魔女の商品一覧更新しました。

034 ガンダムアニマリゼ – ガンダムビルドダイバーズリゼ – 素組

034 ガンダムアニマリゼ - ガンダムビルドダイバーズリゼ ボックスアート 素組
まるまるお
まるまるお

どうも、まるおです。
たまには新しいキットを作ってみたいという事で、今回はビルドダイバーズリゼよりガンダムアニマリゼを作ってみたいと思います。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISEも無事最終回を迎え、ついつい1部から全話一気に見てしまい、ビルドダイバーズに出てくるガンプラかっこいーじゃないかと思いなおし、せっかくならコアガンダム系をと思ったのですが、現在品薄でなかなか手に入りませんでした。
今回は比較的入手しやすい『ガンダムアニマリゼ』をAmazonさんでぽちりました。
因みにこの機体はアニメ最終回にのみゲスト出演しておりましたが、『ビルドダイバーリゼ』の主役であるELダイバーリゼが搭乗する機体になります。現実世界ではこのコアガンダムを自身のモビルドールとして使用しているようです。

ランナー&パーツ紹介

まずはパッケージアートの鑑賞から。
右上の作品名もさりげなく『リゼ』になっておりますね。

パッケージアート

説明書では、ELダイバーリゼの紹介も載っておりました。

説明書

さてさてランナーの紹介です。
ランナー数は9枚と多めなんではないでしょうか?
Aランナーのクリアパーツのほとんどはガンダムアニマリゼでは使用しないようですが、余剰パーツが多いのはちょっとうれしいですね。

Aランナー
B1ランナー
Cランナー
Dランナー
E1&E2ランナー
Fランナー
Gランナー
PC&ホイルシール
コアガンダムのパーツ完成

素組

今回は初めてのコアガンダムという事で説明書の順にパーツをカットして作成しましたが、やはり先に全パーツをカット&二度切りした方が格段に楽ですね。カット後のゲート跡処理も1つずつやるより、まとめて行った方が時間の短縮にもなりますね。
そして出来上がった赤いコアガンダムがコチラ
その名も『コアガンダムリゼ』!!!

コアガンダムリゼ
コアスプレーガン

初めてのコアガンダムですが、むちゃくちゃかわいーですね。
何がかわいーというと

RGシャア専用ズゴックさんとパシャリ
うしろうしろ!!

めちゃくちゃちっさいです。
組んでる最中もパーツちっさいなーと思いながら作ってましたが、手足付けても小さかったです。
そして噂通り、めっさ関節動きますね。
どれくらいかというと、

ポーズをつけるとこんな感じ

はっけよーい

ここからはアニマリゼ形態へ合体です。

ハンドパーツを外して、足首を伸ばし、肩を広げます
スカートパーツ取付
後ろ側も
胸のアーマーを取り付け
アニマリゼアーマー
合体!!!!!

というわけで、ガンダムアニマリゼ完成です。
これむっちゃ楽しいです。
HGUC等、通常の機体は、完成したらポージングや変形を楽しむ程度ですが、コアガンダムの合体機構は異次元の楽しさです。これは、他のプラネッツシステム採用機体も買って、色々な組み合わせを楽しみたいですね。
現在人気過ぎて、ぼったくり価格でしか購入できない為、至急再販求む!

基本ポーズ
アップ
パッケージアートっぽいポーズ
角度を変えて
ピンぼけ・・・?
後姿もかっこよい

アニマリゼアーマー合体状態で比較すると標準的なHGサイズになりました。

ズゴックさんと

加工・塗装計画と・・・

というわけで、まずはガンダムアニマリゼの素組でした。
この後塗装を予定しておりますので、シール無しで、アーマーのクリアパーツも取り付けておりません。
後でパーツを楽にばらせるように素組の時にダボ穴のカット、ダボカット等をしているのですが、今回やっちまいました・・・
アーマーのふくらはぎの白いパーツを両側から挟み込むのですが後でばらしやすいようにとダボ穴のカットをしたら・・・

ダボ穴カット失敗・・・

写真では見にくいのですが、外側から見える部分をカットしてしまいました・・・
通常の丸いダボ以外のカットは細心の注意を払ってカットしないとだめですね・・・
とりあえずやすりかけて塗装すれば隠れるのかな???プラパン貼らないとだめかな???かなかな?????
コアスプレーガン以外は、目立つ合わせもないので、設定どおりの塗装&墨入れで作成する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました